· 

窓わくのリメイク

 

 

 

おはようございます。ダイヤモンド石田敦也です。

 

 

いま、さとう みつろうさんの『0Lei 下 』を読んでいるんですが、

面白いことを知りました。僕も犬を飼っていたんですが全然気づいていませんでした。

 

 

犬がうんちをするまえクルクル何回かまわるんですが、これは地球の磁場に自分の体を合わせるために方角を確認しているそうです。

 

 

なので、犬がうんちをしているときは体がきれいに南北にそろっているんです。もれそうでそわそわしているのかと思っていましたが違うんですね。

 

 

ただ送電線等で磁場が狂っていると正確に南北を向かないこともあるようです。

 

 

 

 

✅古くなった汚い窓枠

 

 

古くなって汚れた窓枠ってすごく見につきますよね。雨とかで濡れて変色したりカビが生えていたり、

 

 

特に、クロスを貼り替えたりすると、余計に目立ちます。

 

 

内見のお客さんにもかなり印象が悪いです。なんとかしないといけません。

 

 

でも、どこに頼めばいいか困っている方もいますよね。サッシ屋さんなのか塗装屋さんか?

 

 

意外にこれ簡単にリメイクできるんです。器用な方なら自分で試してみてもいいです。

 

 

わかりやすYouTube動画があったので、参考にして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

古くなった窓枠って、こんな感じで汚いですよね。

 

 

 

道具ですが、そんなにたいしたものはいりません。

 

 

 

まずは下地処理です。

1.紙やすりをかける。

2.凸凹をパテで埋める。

3.シーラーを塗る。

 

 

 

シートを貼っていく。

 

 

 

余分なところを切り、四隅をカットする。

 

 

 

これで完成です。

 

 

ちょっと自信ないなぁーと言う方は、クロスの貼り換えがあればクロス屋さんにお願いしてみるのもいいでしょう。作業工程が似ているので上手く仕上げてくれますよ。

 

 

汚れが目立つ部屋は、早めにリメイクしておきましょう。

 

 

 

関連記事:<費用を節約して和室を洋室にする>

     <押入れのアクセントクロス>

 

 

 

※神戸市内のリフォーム提案をご希望の方は、下記のフォームよりご連絡下さい。

 

 

メモ: * は入力必須項目です