· 

天井ぶち抜きメゾネット

 

 

おはようございます。

 

きょう日経デジタルにオイシックス社長の記事が出ていて、

 

”苦しい時ほど楽しそうにしていないといけない!”って書いてあったんですが、

 

ぼくがいつも行く建売屋の社長はいつもニコニコしているので、

 

本当は厳しいんだと言うことが、やっとわかったダイヤモンド石田敦也でした。

 

 

 

 

 

築古年の一棟ワンルームマンションをメゾネットに

 

なかなかいい物件が見つからない大家さん!いい方法見つけましたよ!

 

 

建築家の方が古い一棟ワンルームマンションをリノベーションしてメゾネットの1LDKにしている事例がありました。

 

 

いいアイディアだと感激したので紹介しておきます。

 

 

二階建てのワンルームマンションの天井に穴をあけて階段をつけ、メゾネットの1LDKにリノベーションしてします。

 

 

よこの壁をぶち抜いて隣の部屋と一緒にするより、上下をつなげた方が断然魅力的な商品になります。

 

 

平面で移動するより上下の移動の方が別の空間って感じしますよね。

 

 

さすが、建築士!

 

 

お客さんに紹介する不動産屋としても、1,2階メゾネットの1LDKって珍しいし話題性があって成約率高そうじゃないですか!

 

 

 

 

古い物件でも立地のいいものは面白い。

 

 

古い物件を買って、そのままの間取りでリフォームしても何十年も前の設計なので上手くいかない場合も多いです。

 

 

でもこのぐらい斬新なアイディアと予算があれば、築年数が古くても入居者は集まります。

 

 

駅に近い・大学が近い・大型工業団地が近いなど、立地のいいところの築古年の物件はお気に入りリストに追加しておきましょう。

 

 

築古年の物件は金額も比較的低いものが多いです。改装費用はかかりますが検討の余地は十分あります。ポイントは物件価格+改装費の総額ですから。

 

 

また、現在ご自身で古い物件を所有されている方は『天井ぶち抜きメゾネット』のリノベーションを検討して見てはいかがですか?

 

 

競争力があり高い入居率を維持できると思います。

 

 

と言うわけで、『天井ぶち抜きメゾネット』に興味がありご相談されたい方はLINEより承ります♪

 

 

 

関連記事:<邪魔な柱型を敢えて強調してみる。>