· 

ビレッジバンガード

 

 

Amazonプライムでメチャメチャおもろいドラマを見つけちゃいました!

 

 

名古屋テレビ制作の「ヴィレヴァン!」、あのはちゃめちゃ本屋さん「ビレッジバンガード」が舞台のドラマです。

 

 

「事実に基づく、フィクション」と言うことなので半分くらいは本当のことだと思うのですが、

 

 

並んでいる商品を見る限り、経営者・従業員ともにただものではないと思ってましたが、

 

 

このドラマを見て確信に変わりました!

 

 

やはり、ビレッジバンガードはすごい!

 

 

バイトの採用条件に「かめはめ波」が出せる人って書いてあるし、

 

 

 

バイヤーの眼力

 

 

【2769】株)ヴィレッジヴァンガードコーポレーション、ジャスダックの上場企業なんですね。

 

 

昔から年に数回は行くよにしていました。

 

 

なんでかと言うと、音楽のCDも売っているんですが、メジャーヒットするようなバンドとかをかなり早くからビレッジバンガードでは取り扱っています。

 

 

これはもう、ヴィレヴァンのバイヤーの感性が何年も先を行っていると言うこと。

 

 

BABYMETAL もデビュー当初から扱っていたようなんですが、僕はこの時に買っていませんでした。

 

 

数年経ってからレディーガガの全米ツアーに日本の少女たちが起用されたとネットで知り聴きあさりました。

 

 

この時はずいぶん後悔しました。

 

 

その後は反省して、定期的に三宮店に行っていました。(現在閉店)

 

 

DAISHI DANCEやThe finもビレッジバンガードで教えてもらって今でもよく聞いています。

 

 

 

 

なんで、ヴィレヴァンのバイヤーがすごいのか、

 

 

このドラマを見て納得です。

 

 

バイヤーがそのカテゴリーの最強オタクだからです。

 

 

ビレッジバンガードで働く以前に、そのカテゴリーのオタクだった、それだけです。

 

 

一日中、ヘヴィーメタルを聞いているモヒカンの兄ちゃんが厳選してくれたCDは絶対聞く価値がある。そう言うことです。

 

 

店員・バイヤーと言うより、先生・師匠ですね。

 

 

これ色々な業種のバージョンがあっていいと思うんですよ!

 

 

「〇〇のとこなら、ビレッジバンガードの〇〇さんに聞きにいこう!」って、

 

 

ヴィレヴァンのスマホ屋とかパソコン屋とかもいいと思うんですが、

 

 

ヴィレヴァンの値段って、全然安くないですよ!

 

 

明らかに価格で勝負していません。

 

 

以上、今後生き残るにはオタクになる道しかないと思ったダイヤモンド石田敦也でした。

 

 

ついでに、株価載せておきまーす。

 

 

 

 

 

あとこれは、昨日ハーバーランドのヴィレヴァンで買ったCDです!

 

 

Yuji Masagaki 正垣雄治
Yuji Masagaki 正垣雄治