· 

【注文する前から配送する?】

Amazon

 

 

 

 

きのう本を読んでいたら、凄いことを知ってしまいました。

 

 

なんと、Amazonは顧客が注文する前から商品を発送しているそうです。

 

 

意味不明ですよね?

 

 

まあアメリカ本土のことなんですが、この『予期的な配送』で2013年に特許も取っています。

 

 

Amazonの顧客データーベースには膨大な買物に関するデーターが蓄積されていて、

 

 

✅注文履歴

 

✅個人の商品検索データー

 

✅個人のお気に入り

 

✅ページの滞在時間

 

等で、次に何を買うか予想しているようです、

 

 

例えば、僕が5年ごとにAmazonでパソコンを購入していて、そろそろ買換えようかと、またAmazonで商品を検索している、

 

 

数種類見ていくなかで一番興味のあったパソコンのページが当然滞在時間がながくなります。

 

 

すると、Amazonは僕が数日中にこのパソコンを購入するだろうと予測して、カートに入れる前にこのパソコンを僕の住まいの近くの物流センターに発送してしまうのです。

 

 

日本は国土が狭いので、予測的な発送は行っていないと思われますが、アメリカは国土が広く、注文してから到着まで日数がかかるのでその間にキャンセルを食らうことがあるそうです。

 

 

 

(※注文がなくても発送することは、どうせ一定率キャンセルがあるのだから恐れることはない、これで顧客満足度が上がる方が良いと言うことなんでしょう。)

 

 

 

なので、一日も早く商品を届ける必要があり、注文する前から商品をアメリカ全土に効率よく動かしている。

 

 

こう言うことなんです。

 

 

もう、僕の脳みそではついて行けない世界に突入していますね。注文する前から商品を配送するって、

 

 

Amazonはこうでもして、先手先手を打っていかないとウォルマートとの競争に勝っていけないんでしょう。

 

 

ドローン配送の時も、「そんなことできるわけないじゃん!」と思っていましたが、

 

 

どうやら、Amazonの辞書には『不可能』と言う単語はないようです。