· 

いいニュース!【道路占用許可】

 

 

 

国土交通省は、新型コロナ感染で売上げが激減している飲食店等のために、道路占用許可基準を緩和します。

 

 

国交省がこのような緊急支援措置をとるのは、珍しいことですね。

 

 

昨日、神戸駅から湊川駅まで歩きましたが、飲食店の方がたくさんお店の前の歩道でお弁当を売っていました。

 

本来であれば、道路や歩道を許可なく勝手に使用することはできません。でも、この状況で必死に頑張っている飲食店さんに文句を言うひとはいません。

 

 

でも、ついに国土交通省が正式に路上での営業を条件つきで許可しました。なんとテラスの営業も許可しているのが凄いですね。

 

 

 

【飲食店等の道路占用許可基準緩和】

 

 

✅テイクアウトやテラス営業などの目的で仮設施設の道路占用を認める。

 

✅道路の構造または交通に大きな支障がないこと。歩道においては、交通量によって2m~3.5m以上歩行空間を確保。

 

✅清掃等の管理をきちんとすれば、占用料は免除

 

✅令和2年11月30日まで

 

ざっと、こんな感じです。

 

 

 

この緩和措置のいい所は、資金の提供以外の細かい救済を国交省が考えてくれていることです。

 

 

僕は、国交省の真剣さを感じます。

 

 

みんなで頭を使って、いいアイデアをどんどん出して、このピンチを乗り越えていきましょう。