· 

空き家解体費100万円補助

 

 

以前にも、ちらっと紹介したと思うのですが、神戸市の空き家解体補助金制度について、詳しく説明します。

 

 

 

 

ポイント

 

✅法人所有でも利用可

 

✅アパートなどの事業用も利用可

 

✅道路幅員が4m未満の空き家でも利用可

 

✅予算が無くなり次第、終了してしまいます。

 

 

 

 

 

【空き家の条件】

 

 

◆昭和56年5月31日に着工した破損している空き家。

 

◆昭和56年5月31日に着工した面積60㎡未満の土地に建つ家屋

 

上のいずれかに該当する建物を解体した場合

 

 

 

 

【対象者】

 

 

上の条件に該当する家屋の所有者、法人所有可。

 

 

 

 

【補助金】

 

 

◆解体工事費の1/3位内かつ上限60万円。

 

◆アパートや幅員4m未満の道路のみに面する老朽化空き家は、上限最大100万円。

 

 

 

 

【申請先】

 

 

神戸市すまいの総合窓口 すまいるネット

 

☎078-647-9969

 

申請期間:2020年4月20日~2020年12月28日

 

★すでに業者と解体工事の契約又は工事されている場合は、利用できません。

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

詳細は以上です。

 

最大の利点は、アパートや法人所有でも利用できるところですね。

 

大家さんの中で、古い空き文化をお持ちの方は、是非神戸市へ連絡して確認して下さい。