· 

3分でオープンハウスチラシを作る

 

 

 

カップラーメンを作っている間に、オープンハウスのチラシが簡単に出来ます。

 

 

その方法は『Canva』のテンプレートを使います。

 

 

本当に3分で仕上がります。

 

 

何かとやることが多い不動産営業マン、事務仕事はなるべく自動化して、時短しましょう。

 

 

『Canva』はブラウザーでチラシやポスターなどが、誰でも簡単に作れる無料のサービスです。

 

 

豊富なテンプレートが特徴です。不動産屋にも使えるものが多いので、ぜひ試してみて下さい。

 

 

今までとは、ちょっと違ったオシャレなチラシや物件カードが出来ます。

 

 

使い方を簡単に説明していきます。

 

 

 

 

 

 

【Canvaの使い方】

canva
登録画面

 

 

まずは、このアドレスを開いて登録とログインです。

 

『https://www.canva.com/ja_jp/』

 

 

完了すると、ホーム画面に移ります。

 

 

ホーム画面の検索窓に、「オープンハウス」と入力します。

 

 

 

ホーム画面
ホーム画面

 

 

 

 

 

 

 

すると、オープンハウスのテンプレートが出てきます。

 

 

検索結果
検索結果

 

 

 

 

 

 

好きなデザインのテンプレートを選びクリックすると、

 

 

そのチラシの編集画面に切り替わります。

 

 

編集画面
編集画面

 

 

 

 

 

 

 

まず、左のメニューから写真をアップロードしておきます。

 

 

そして、ドラッグしてテンプレートに貼り付けます。

 

 

あとは、文章を変更するだけで、オープンハウスチラシの完成です。

 

 

写真のアップロード
写真のアップロード
テンプレート

 

 

 

 

本当に3分で完成します。

 

 

チラシのデザインを考えるのは、素人には大変ですね、

 

 

『Canva』を使えば、センスの良いテンプレートから選ぶだけです。

 

 

Wordを駆使して、時間をかけなくても大丈夫です。

 

 

チラシだけでなく、物件資料やプレゼン用など、なんでもあります。

 

 

是非、活用して見て下さい。

 

 

以上、ダイヤモンド石田敦也でした。

 

 

 

関連記事:<不動産屋にMacがおすすめな3つの理由>