· 

不動産を使ったマネーロンダリング

 

 

 

 

 

おはようございます!

ダイヤモンド石田敦也です。

 

 

最近5Gの話がよく出ていますが、

 

世界はもう6Gに向かって研究が始まっているんですね。

 

アメリカと中国は熾烈な戦いを繰り広げているようです。

 

6Gの世界はどうなるのか調べてみたんですが、

 

5Gの10倍の速さを実現するようです。

 

どんな世の中になるか、具体的には記載が少なかったんですが、

 

自分なりに想像すると、『トム・クルーズ のマイノリティ・リポート』ような世界が現実になるような気がします。

 

2030年に6Gが実用化されるようです。楽しみですね。

 

 


不動産を使ったマネーロンダリング

 

 

 

 

 

ポール・マナフォート 事件を覚えていますか?

 

 

トランプ大統領の選挙対策本部長だったポール・マナフォートがマネーロンダリング をしたのではないかと疑いをかけられた事件です。

 

 

この資金洗浄に不動産が使われていたようです。

 

 

映画みたいで凄いですね。

 

 

どんな方法で資金洗浄したか知りたかったので、ちょっとGoogle先生に聞いてみました。

 

 

 

 

 

まずマナフォート氏は元ウクライナ大統領から多額のお金を受け取った。

 

 

このお金を国税庁に申告せず、オフショア口座(海外口座)に移す。

 

 

そしてこのお金で不動産を購入する。

 

 

今度はこの不動産を担保に融資を受ける。

 

 

元大統領からもらったお金を不動産を担保にして借りたお金に変えて税金を逃れた。

 

 

こう言う疑いをかけられています。

 

 

 

手口はかなり巧妙です。

 

 

ハリウッドで映画にしてほしいですね。

 

 

 

 

 

日本もマネーロンダリング防止の為に、不動産の特定の取引に本人確認が義務付られました。

 

 

悪いことをしても結局最後は足がつきますよ!

 

 

関連記事:<トランプ大統領>