· 

相続預金の残高証明

 

 

 

おはようございます。

ダイヤモンド石田敦也です!

 

YouTubeの健康がテーマの動画を見ていると、

 

「最近の人は塩分が足りていないから熱中症が増えて来た!」

 

って、よく見ます。意外ですね!!

 

確かに昔はあんまり熱中症で搬送されす人はいなかったと思います。

 

高血圧の人がいるので注意が必要ですが、

 

僕自身は塩分(天然塩)は積極的にとっています。

 

運動をするので、体からかなり水分と電解質が出て行っていると思います。

 

水だけをとっていると、だんだん体がだるくなって来ます。

 

スポーツドリンクは飲み過ぎると糖分が心配なので、

 

塩水を飲むようにしています。

 

体内の塩分と水分量を適性に保つと体調がいいです。

 

人により食生活が違うので、ラーメンのスープを飲み干すような人は必要ないと思いますが。

 

 

 


相続預金の残高証明

 

 

 

遺産分割協議書が出来上がる前に、相続人のうち1人が銀行に行って預金残高を調べることが出来ると思いますか?

 

共同相続人どうしが仲が悪いときなんか、いろいろ相談も出来ないし、

 

相続放棄しないといけない場合なんかもあります。

 

なので、残高証明を共同相続人のうち1人が請求することは可能です。民法にもはっきりと書いています。

 

「相続人は相続の承認又は放棄をする前に、相続財産の調査をすることが出来る。」 民法第915条

 

残高を調べることには問題はないんです。

 

戸籍謄本や除籍謄本等の必要書類は各金融機関で確認しましょう。