· 

違法駐車

 

 

 

 

数週間前にGoogle先生が量子コンピューターを開発したと言うニュースをやっていました。

 

 

ブロックチェーンが破られるかもしれませんね? ビットコインどうするんですかね?

 

 

あともうひとり破れそうな人、この間テレビで見ました。

 

ナチスの暗号を解読したアラン・チューリング!!

生きていればですが。

 

アランチューリング

違法駐車

 

 

 

 

よく月極駐車場に、”違法駐車は罰金3万円”とかって看板が貼ってありますよね。

 

 

抑止のために書いてあるんだと思うんですが、効果はそこそこあると思います。”3万円もとられたら大変だ!!” 普通はそう思います。

 

 

仮定の話ですが、本当に違法駐車をした人に3万円請求出来るか? どう思いますか?

 

 

 

そもそも損害賠償の意味は実際に受けた損害を回復してもらう事ですよね。なので、実際に損害を受けた額以上の請求は出来ません。

 

 

上の看板の3万円は、現実的には難しい額と言うことになります。

 

 

理由は、例えば丸一日駐車したとして、月額15,000円の駐車場であれば一日当たり500円です。もし争いになった場合、3万円の請求は厳しいですね。

 

 

ただし、この違法駐車の対処に経費(弁護士費用等)がかかった場合はそれを請求する事は可能だと思われます。

 

 

違法駐車は刑事上の問題もあります。絶対にやめましょう。