· 

支店長の記名押印

 

 

 

 

おはようございます!

ダイヤモンド石田敦也です。

 

YouTubeよく見るんですが、最初にCM出てきますよね!

 

そのCMって、5秒間はスキップ出来ないようになってます。

 

普通は5秒経ったら、迷わずスキップを押すと思うんですが、

 

この5秒で何のCMか分かる奴と分からない奴があります。

 

制作側の人は、これ分かっているんですかね?

 

最初の5秒で分かるようなCMにしておかないと、ほとんどスキップされて意味ないように思うんですが、

 

それとも他に狙いがあるんですかね? 

 

 

 

YouTube

支店長の記名押印

 

契約の相手方が法人さんの事もよくありますよね。事務所店舗だけでなく社員用の住宅でも。その法人さんがとっても大きい会社で一部上場企業の時、契約書の記名押印はどうなってますか?

 

必ずしも、代表取締役ではないですよね、人事部長さんとか神戸支店長さんのケースもあると思います。例えば、

 

借主:神戸市中央区中央町1−1

   KOBE自動車 神戸支店長  神戸 太郎   

  (架空の一部上場企業です。)

 

これって有効だとは思うんですが、今まで特に気にもしていませんでした。KOBE自動車は大きい会社だから大丈夫だろうって、

 

偶然読んでいたテキストに出ていたんで、アウトプットします。

 

この神戸支店長が契約できるケースは、支配人としての登記がある事、または会社の規約や取締役会の決議で権限が与えられている場合です。

 

代表取締役でなくても、権限があれば契約は可能です。ちょっと怖いなと言う場合は、”契約する権限はありますか?”と確認した方がいいでしょうね。