· 

埋設管の漏水

 

 

 

おはようございます!

ダイヤモンド石田敦也です。

 

今年もまた、パン釣り大会あるみたいですね!!

 

神戸朝日ビルディングで10月5日です。

 

以上です。

 

 

パン釣り大会

埋設管の漏水

 

 

 

かなり前に、管理物件の漏水事故がありました。古い2階建のアパートで水道メーターが親メーターしかなく水道代をみんなで頭割りしている物件でした。

 

その詳しい内容は、ある時から急に水道使用量が増え、入居者の水道料が跳ね上がり、入居者が相談に来ました。僕はその時、誰か無駄遣いをしているか、どこかで漏水しているかのどちらかではないかと考えていました。

 

各入居者に、漏水箇所はないか問い合わせましたが、全員問題ないとの事でした。また、節水に協力してもらう様にお願いもしました。

 

ただその時、新規に入居した方はいないので、現入居者が急に水道を無駄遣いする事も考えにくいかったのですが、しばらく様子を見る事にしました。

 

しかし、次の検針の結果も同じでした。そこで、水道業者さんに相談して現地の調査をお願いしました。入居者に水道の使用を止めてもらい、親メーターを確認すると、やはり動いていました。

 

目視では建物に漏水箇所はなかったので、おそらく地中の埋設管からの漏水のようでその場所を特定する為、専用の音を検知する器具で調査を行い、問題箇所を掘ってみると、古い金属管の九の字ジョイント部分が腐食していて、そこから漏水していたんです。

 

すぐに、管の交換をして頂いて、ようやく問題は解決しました。そして、水道業者さんが書類を作って水道局に提出し水道料金の減免を受けたと記憶しています。

 

地中管など、通常の管理では発見できない箇所の漏水の場合、水道料金の減免を受ける事が出来ます。万が一の時は水道局や水道業者さんに相談して見て下さい。