· 

印紙の貼り忘れ。

 

 

おはようございます!

ダイヤモンド石田敦也です。

 

この子、何かいい事あったんですかね?(笑)

 

 


 

 

 

先日、取引があって領収書を先方さんに渡したんですが、

 

ちょっと、ミスをしてしまいました。

 

個人同士の取引だったので、業としないと勘違いして、

 

印紙を貼りませんでした。

 

その場ですぐ指摘され、税理士さんに確認したら、

 

貼らないといけないと言うことでした。

 

 

詳しい内容は、この取引は貸家の売買契約だったので、

 

売主さんと買主さんが個人名義でも、営業に該当します。

 

よって、代金を受け取った際の領収書には、印紙が必要です。

 

 

 

また、契約後に金額が変更になる場合がありますよね、

 

実測して清算する時とか、

 

この時も、増加した分の金額の印紙が必要になります。

 

今後気をつけます。

 

以上です!