· 

床面積に含まないもの。

 

 

 

おはようございます!

ダイヤモンド石田敦也です。

 

きのう、フォン・ブラウンのテレビを見たんですが、

 

まさか、アポロ計画のNASAの科学者が、ドイツのV2ロケットの開発者とイコールだったとは知りませんでした。

 

やっぱり、アメリカの繁栄は移民が支えているんですね!

 

 

フォン・ブラウン

 

 

 

 

 

去年、受けた賃貸不動産経営管理士のテキストにあった問題に、

 

”床面積に含まないもの”があったんですが、

 

項目は、皆さんわかると思うんですが、

 

数値までは覚えてないですよね、

 

僕も、もう忘れました、

 

なので、復習です!

 

●バルコニー:奥行 2m以内

 

●ロフト:床面積の2分の1以下

 

●地下室:延床面積の3分の1以下

 

●ビルトインガレージ:延床面積の5分の1以下

 

こんな感じです。

 

例えば、6帖のワンルームであれば、3帖のロフトが可能と言うことですね。

 

ロフトには、他にも高さ1.4m以下、固定式のはしご不可などの条件もあります。

 

もうちょっと、この規制を緩和してもらえると、楽しい部屋が造れると思うのですが、

 

皆さんはどう思います?