· 

共有について、

 

 

 

おはようございます!

ダイヤモンド石田敦也です。

 

今度のリフォームの時に、リビングのアクセントとしてレンガ調のクロスを使ってみようと、サンプルを見ています。↓

 

フローリングの色と、どれが合うか?

 

完成したら、写真アップします!

 

 

クロス

 

 

 

収益マンションを、複数の人と、所有している方もいると思います。

 

共有について、民法の規定を確認してみます。

 

 

 

一郎さん・二朗さん・三郎さんは賃貸マンションの建物を3人で共有しています。持ち分は3分の1ずつです。

 

1.三郎さんは、各共有者の同意なしに自由に自分の共有持分権を売却することができます。(206条)

 

2.二朗さんは、各共有者の同意がなければ、賃貸マンションに変更を加えることが出来ません。(251条)

 

3.一郎さんが、共有持分を放棄した場合は、この持分は他の共有者に帰属します。よって、二朗さんと三郎さんの共有持分は各2分の1となります。(255条)

 

4.各共有者は、いつでも、この賃貸マンションの分割を請求できます。ただし、5年を超えない期間であれば分割をしない旨の特約をすることはできます。(256条)

 

当然、家族との共有が多いですが、

 

1と4は、トラブルのないよう、注意しないといけませんね。