· 

えっ! 泥棒、

 

 

おはようございます!

 

 

小さい頃に食べていた、あの絶妙なパサパサ食感の”かにぱん”が、トンボや蝶々になることを、いま知った石田敦也です。

 

あと、この会社、チョコバットも作ってました!

かにぱん

 

 

 

 

賃貸で借りている部屋に泥棒が侵入して、窓ガラスを壊してしまいました。

 

この場合、誰が修理代を負担するか? 

 

貸主さんか、借主さんか?

 

まず、借主さんに重大な過失や不注意がないこと。

 

貸主さんには、賃貸物件を普通に使用できるように修繕する義務があります。

 

今回の場合は、泥棒が侵入の為に窓ガラスを割ったので、借主さんに不注意はありませんね。

 

なので、貸主さんが負担して修理するのが原則です。

 

ただ、貸主さんも借主さんも保険に加入していると思いますので、実際にはどちらかの保険を使うのが具体的な解決策です。

 

盗難にあったら、すぐに貸主さんか保険会社に連絡し、警察に届け出をしておきましょう。