· 

宇宙戦艦ヤマトとスターウォーズ

 

 

おはようございます!

 

このBryan Adamsのサプライズ登場を見て

鳥肌がたった、石田敦也です。

 

もし会場にいたら、僕は気絶していたと思います!

 

 

 

 

Amazonプライム・ビデオで宇宙戦艦ヤマト2119を見たんですけど、
これスターウォーズとストーリー似ているなぁと改めて思ってしまいました。
どっちかがパクったんじゃないかと制作年月日をググったら、
宇宙戦艦ヤマトは1974年  スターウォーズ1977年でした。
で、案の定いろいろな意見がネットに出ていました。ネット記事を読み進んでいくうちに、
冷静に考えるとどちらも悪を倒すヒーローものでよくあるストーリーだし、戦艦のタイプも全然違う。片一方は戦艦大和だし!
全然、真似はしていない。
もっと探せば、こう言うSF映画いっぱいあるだろうと言う結論に達しました。
以上。 ですがー、

【やっぱり、日本のアニメはキラーコンテンツ!】

 
 
大戦時の戦艦大和を宇宙戦艦にしてしまう感性はさすがです。やっぱり日本のアニメはクオリティーが高い。
 
こんな設定ちょっとやそっとじゃ考えつかない!
 
BABYMETALの設定もそう何ですが、アイドルとヘヴィメタルの融合と言うあり得ないものでした。
 
この相反するものを思いっきりぶつけたら核融合を起こし、世界中で大ブレークしました。
 
このちょっと変わった日本人の感性は、最大の武器だと思います。
 
なぜかと言えば、簡単に真似されにくい。価格競争に巻き込まれにくいから。
 
これから世界で勝負していくには、絶対この感性が必要だと。