· 

特約に書いても違法です。

おはようございます!

ダイヤモンド石田敦也です。

今”1分で話せ”を読んでいるんですか、
気になる一文が出て来たんで、

"あなたはカッコいい、悪いで仕事をしていませんか?ちんけなプライドはどうだっていい!"

以上です。スタジオへお返しします!
1分で話せ

 

 

 

契約書に特約で”賃借人が賃料の支払いを14日以上怠った時は、賃貸物件内にある動産を賃借人の費用負担において賃貸人が自由に処分しても、賃借人は異議を申立てをしないものとする。”と入れておいても、勝手に入室すると違法行為になります。

 

特約に書いておけば大丈夫だと思われるかもしれませんが、自力救済は原則禁止されています。

 

平成11年札幌地裁は賃貸借契約書に上のような特約を入れて契約締結していた事案で、管理業者が建物内に進入したり鍵の交換をした事を違法だとして管理業者の不法行為責任を認めました。

 

賃料不払いについては、法令を守って対応しなければいけません。

 

たとえ、管理業者が行った行為でも、委託した貸主の責任を問われる場合もあります。注意しましょう。

 

 

 

話はガラッと変わりますが、このブログの前半部分を外でコーヒー飲みながら書いていたのですが、iPhoneだけで写真サイズを変更するスゴ技を発見したので、紹介します。

 

 

 

iPhone

 

iPhoneで写真を撮るとファイルサイズが大きくなりすぎますよね。これをそんままアップロード出来ない事がよくあります。サイズを小さくしたい!

 

そんな時は、その写真を一度自分にメールします。(自分から自分に送ります。)

 

送信をクリックすると、上のような画面が出てくるので、ここで好みのサイズを選択します。

 

そして、受信ボックスを開けば小さくなった写真が添付されていますから、これを保存する。

 

最初の所に表示している、”1分で話せ”の写真はiPhoneで撮影、サイズ縮小してアップロードしたものです。

 

iPhoneだけで写真サイズを小さくする方法でした。