· 

敷地権ではないマンション。

 

おはようございます!

 

ベトナムに行った時、路上のミルクスタンド

でツナサンドを買って食べたら、パクチーが

入っていて、泣きそうになった石田敦也です。

 

 

 

 

敷地権になっていないマンションは、権利書

が2通になっているので注意して下さい。

 

 

サラリーマン時代の事ですが、マンションの

売却を頼まれ販売活動を始め数か月後、購入

希望の方が現れ、何回かの値段交渉を経て無

事に契約が決まりました。

 

サラリーマン時代、あまり成績の良くなかっ

た僕は思わずガッツポーズをしていたと思い

ます。

 

物件の調査を進め、契約書・重要事項説明書

を作成し売主さん買主さん立会のもと契約締

結。

 

続いて、買主さんのローン申込み、金消契約

も無事完了して、あとは決済のみです。(所

有権移転登記)

 

僕の頭の中は、もう次の案件に行ってしまっ

ていて、この取引のことはあまり考えていま

せんでした。(もう何の問題もない!っと)

 

西宮の山手の古いマンションだったと思いま

す。敷地権になっていない物件でした。重要

事項説明書にもその事を自分で記入している

ので解っていた事です。

 

”敷地権”簡単に説明します。

分譲マンションの部屋と共有の敷地の権利を

一緒にくっつけてしまっている事です。

ですから、建物のだけ売る事はできません。

常に一緒に付いてきます。

 

で、僕が売ったマンションは敷地権じゃない!

=権利書が2通あると言う事です。土地と建物

ですね。

 

 

が、これを売主さんにきちんと説明していま

せんでした。

 

住宅ローン実行日(所有権移転日)、売主さ

んは権利書を1通だけお持ちになりました。

 

ガーン!

 

そりゃそうです、”2通持って来て下さい。”

って言ってないですもんね。僕のミスです。

どっちがどっちかわかりませんよね。

 

僕は頭の中が”真っ黒になりました。” w

 

急いで、売主さんと家に取りに帰り、買主さ

ん司法書士さんを銀行で一時間くらい待たせ

てしまいました。

 

と言うことで、登記簿と権利書の番号はきち

んと照合しましょう。