· 

アパ併。

 

 

おはようございます!

 

Google先生から

「クリック可能な要素同士が近すぎる」

と、注意を受けた石田敦也です。

 

 

 

 

駅近の土地を持っている方は、ローン返済が

楽になる賃貸併用住宅が面白い。

 

賃貸併用住宅は自宅+賃貸住宅のハイブリッ

ド住宅の事です。

 

自宅の面積が50%以上あれば基本的に住宅

ローンが使えます。金利がとても優遇され

ていて有利です。ローン控除も使えます。

 

不動産投資初心者にはとてもいいと思いま

す。

 

1階部分をワンルームにして、自分たちは

2,3階に住む。

 

まず、家賃収入でローンの軽減が図れる。

これが最大のメリットです。

 

管理が楽である。自宅の真下ですから階段

おりるだけ。出来ない事、したくない事は

管理会社に依頼することも可能です。

 

相続対策にもなる。 などなど。

 

 

賃貸併用住宅

 

ただ注意点もあります。

 

他人との共同住宅となる。

 

いつも満室で家賃が入ってくるとは限らない。

 

ローンは引渡と同時に始まりますが、入居者

が見つかるまでには多少時間がかかる為、資

金計画には余裕を持つ。

 

時には、トラブルもある事を覚悟する。

 

いずれにしても、家賃収入があると言う事は

とても魅力的な事だと思います。自宅の敷地

が主要駅の近く(歩7分以内)の方は検討し

て見て下さい。