· 

未成年者と契約する時の件。

 

 

おはようございます!

 

健康番組を見すぎで、食べる物がどんどん増

えていって困っている、石田敦也です。

 

 

同意書
同意書

 

 

 

新年度に向け、賃貸も忙しくなってきました。

駅前の不動産屋さんを覗くと、結構お客さん

も入ってます。

 

こんな時期、

 

社会人・学生向きのワンルームは未成年者が

入居者となる事もあります。

 

未成年者は法律で制限されている事もありま

す。契約には注意して下さい。

 

まず、未成年者とは19歳以下の人を言います。

 

高校を卒業して、一人暮らしをする場合は、

未成年ですね。(結婚している人は除く)

 

この方が部屋を借りる場合、オーナーさんは

未成年者と契約する事になります。

 

なので、親御さんの同意が必要になります。

勝手に、契約できません。したら取消です。

 

僕は、普通の賃貸借契約書に親御さんの同意書

を糊付けして行っています。

 

親御さんが契約者でも良いのですが、4年

後、就職しても住み続ける場合等考えると

未成年者が契約した方がスマートです。

 

親御さんが保証人になることで、審査もス

ムーズに進みます。

 

契約行為を行うことは、本人にとっても良い経

験になるので、個人的には賛成です。

 

注)2022年に民法改正されます。