· 

売買契約中の入居者募集は?

 

おはようございます!

 

御影の王将は、よその王将より

”うまい!”と思っている石田敦也です。

 

 

 

 

 

契約から引渡まで
契約から引渡まで

 

 

収益物件を購入する時、空き部屋がある物件も

あります。

 

現金で購入する場合はいいですが、融資を受け

て買う場合、自分の物になるまで1~2ヶ月位時

間がかかります。こんな時は、

 

普通は面倒くさいので、募集をストップします

が、売買契約書に特約をいれておけば募集は継

続できます。

 

現在の所有者・管理会社の状態で募集を続行し

て賃貸借契約がうまくいけば、所有権移転と同

時に貸主変更を行う。

 

但し、入居者の審査だけはこちらでさせてもら

う。賃貸条件もこちらで決めます。

 

 

A4一枚の”貸主変更通知書”だけ作っておけば、

残金決済の時、売主さんにはんこ押してもらう

だけです。

 

 

2月〇日契約で4月〇日引渡とかだと、空き部屋

多い物件は募集してもらった方がいいです。

 

現在の所有者から新管理会社が入居者募集をさ

せてもらえればそれでもいいですが。

 

当然、賃料は所有権移転日を境に分けますが

礼金は売主さん、敷金は売買契約時に取り決

めておきます。

 

そんなに、大変ではないです。